今日も伊藤裕子

ふしぎなスタンド

d0224139_232282.jpg
まだまだ4回戦。

横浜高校の応援団は、さすがに少ないという印象。

ところが、ピンチやチャンスがやってくると、

横浜メガホンを持った1塁側スタンドの観客が、ボワッと

傍聴し、応援団が膨らんでいくのだ。

そんな不思議な印象を持った、本日の試合。

まるでプロ野球の応援のように・・・・

横浜ファンってホント根強いんだな。

当たり前の事と思うかもしれないが。



iPhoneから送信
[PR]

調布のみんなと!

調布のみんなとランチ会。

今日は、キララプレンティーの皆さんと、楽しくランチ&トークをいたしました。

d0224139_22573676.jpg
左から由美さん・恵美子さん・くみさん。

由美さんはテラピストであり、介護施設に勤務する看護師さん。

恵美子さんは建設関係会社の社長夫人。

くみさんはお豆を使ったお料理の提案者。

3名ともアイアイリーダーであり、弊社製品の販売店さんです。

もう長年のお付き合いで、本日は数か月ぶりの女子会をいたしました!

1人1品持ち寄りで、満腹です!

因みに私はデザート担当でした。

次回の企画が今から楽しみです。








iPhoneから送信
[PR]

本日も野球

本日も家を5時半に出発。

一人は負け、一人は勝った。

高校野球はまだまだ続く・・・・

ありがとう!!
[PR]

晴天では確かに無かったが

7月は人生最大、野球月間。

毎日どこかの球場へ。

d0224139_22423360.jpg
その中でも、今週がピークかな!

もうひと踏ん張り。



iPhoneから送信
[PR]

あの子と戦いたかった

長男が小学校6年生の時に描いた「夢の対戦」は

高校3年生の今現在、6年経過したが叶わなかった。

中学でも同じリーグ。

高校でも同じ地区に所属していながら、

辿り着きそうにない。

しかも、彼は今回ピッチャーといて出場していない。

我が家の息子はかろうじてピッチャー。

しかし、今のところ投げる機会はない。

夢は夢のままで終わるのだろうか?

幸いにもお互い大学進学後も野球を選択する。

よって、チャンスはもう4年与えられるだろう。

2人で直接投げ合って勝敗を決める。

大学でそんな機会があますように。

私の中で最高のピッチャー。

そんな彼との対戦をあと4年夢見るとしよう。
[PR]

暑い球場

d0224139_2223458.jpg
本日我が家は家族4人、

それぞれの野球場へ。

大きなスタジアム。

暑い、そして熱い!



iPhoneから送信
[PR]