今日も伊藤裕子

もしフランス旅行に行ったとしたら

フランス語が通じると思い、1人でフランス旅行に行ったとする。

実際には思ったように通じず、そればかりか相手にされない。

日本の学校では十分自分のフランス語が通じていたので、

どちらかというと自信満々で出かけたのだ・・・

通じなかったショック、相手にされなかったショック。

弾丸スケジュールで行って帰って来て時差ボケ状態。

ここから先、フランス語を勉強するべきだろうか?

それとも、自分の現状を受け入れ、諦めるべきだろうか?

今まで10年以上勉強したフランス語。

そう簡単に諦めて良いのか?

しばらく立ち直れず呆然とした日々を過ごす。
[PR]
by it-yuko | 2016-06-07 21:48 | お仕事 | Comments(4)
Commented by SHIN223 at 2016-06-08 15:03 x
自分の現状を受け入れ、勉強を続けるのがよいと思います。本気で仏語を話せるようになりたいのだったらですが。
Commented at 2016-06-08 18:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by it-yuko at 2016-06-09 06:50
shin223さま コメントありがとうございます。フランス語ではなく、日本語を深めて行きたいと思います。
考える機会をありがとうございますm(_ _)m
Commented by it-yuko at 2016-06-09 06:55
コメントありがとうございます。
フランス語は好きですが、日本語の為のフランス語だったようです。本来の方向に戻ります。
コメントをお寄せ頂き、考える機会を与えて頂いたことに感謝致しますm(_ _)m
<< お片づけ講座 先見えず >>