疲労骨折全治3ヶ月

一体どれだけ痛みを我慢できるものなのか?

MRI撮らないとわからないものだね。

3月20日が最後の衝撃だったから、3ヶ月後とは6月20日になる。

今回診察や治療に訪れた施設は、

病院が3件

鍼1件

特殊セラピー1件

最後は神頼み。

コーチにも、神様に頼めと言われたし・・・

それでも3ヶ月も野球の姿を見ていないと、復帰することが

あるのだろうか?と、思う。

怪我をし、あっけなく現役を終了する選手がいると聞くけど、

それが我が息子だったりして。

まだ足は痛い、だから骨はくっ付いてないでしょう?

1ヶ月の間に通常2度もMRI撮らないのが普通だそうで・・

一体どうやって骨の状態判断するの?

本人の申告で良いの?

最も当てにならない判断だよね。

それでも、膝蓋骨腱炎の部分より、骨がくっ付けば骨折に

関しては完治なので、先は見えるのかな???

あと1ヶ月→復帰→痛み取れず→骨折発覚と、こんなこと続いていると

誰が言う診断も信用できないよね。
[PR]
by it-yuko | 2016-06-14 15:10 | 野球 | Comments(0)