今日も伊藤裕子

2017年 06月 30日 ( 1 )

福島県

d0224139_025674.jpg
生まれて初めて福島県というところに行ってきました。

親戚に不幸があり、家族で出かけました。

葬儀というのはそれぞれの土地独特のものが有り、

例えば、お清めは塩プラス鰹節プラスなますと、

何とも不思議なものでした。

また、しょうゆ仕立てのお赤飯ではなく、しょうゆぶかし?

というおこわのようなものが葬儀にふるまわれるものだそうで、

それも頂いてきました。

私だけが日帰りでしたので、帰りは大きなお弁当を2つもらい

帰宅でした。

葬儀は、親族が集まる数少ない機会で、これも故人が引き合わせて

くれているのだと思うと、なんとも感慨深い時間でした。





iPhoneから送信
[PR]