<   2012年 01月 ( 48 )   > この月の画像一覧

品川駅界隈

今日はとある三十路の美人社長と、品川駅で2回目の顔合わせ。

間に入った方からのご紹介で、品川駅でお茶とランチをしながらの
打ちあわせとなった。

我が社で主催している、「マルモの会」というイベントに顔を
出してくださったのがきっかけで、本日の運びとなった。

現在の会社を始めて5期目だそうで、社員さんも70人ほど。
会社の経営規模では我が社よりはるかに大きな会社を経営していながら、
チャレンジ精神旺盛で、私との会話でも「学ぶ姿勢」全開だった。

頭の柔らかさに関心。

その後、今日は当たり日の私は、宝くじを買いに品川界隈を歩く。
d0224139_18465163.jpg
私が学んだ統計学で行くと、来年(H24年2月4日)からの5年間は、
過去5年間の低迷期を抜けて、少し軌道に乗ってくることになっている。

正確にはもう2年は良いなりにも忍耐はあるが、過去5年に比べれば
遥かに上昇気流。

この5年を大事に生きよう!
[PR]
by it-yuko | 2012-01-31 18:50 | お仕事 | Comments(0)

次男の足

d0224139_8333239.jpg
右足の靴下すぐ上の大きなアザ。

こんな風な規模のアザが他にも4つ、擦り傷は15個はある。

ちょっと見えにくいかもしれないが、かなりの大きさ。

最近毎日、遊具から落ちるのだそう。

「俺、最近ついてないから・・・。お母さんに(宿題の丸付けプリント渡すの忘れて)
怒られるし、毎日怪我するし。」

九星気学では月命5黄土星の我が次男。私と丁度3回り年が離れている。

この「5黄」の子は良く怪我をする星(エネルギー)なのだ。
10代の間での苦労が多いエネルギーで生まれてきている。

大きな怪我をしないよう願う。
[PR]
by it-yuko | 2012-01-31 08:33 | 子育て | Comments(0)

風邪予防

d0224139_23344926.jpg

生姜鍋

ピンボケ・・。
やっぱり風邪なのか・・。
早く寝よう。
[PR]
by it-yuko | 2012-01-30 23:34 | プライベート | Comments(2)

今朝は

土・日での早朝お弁当作り後の月曜日の朝は辛い。

その後昼寝等出来る環境にいる、うらやましいお母さんは
何割居るのだろう?

冬にグランドに立っていると芯から冷えてくる。
ちょっとやそっとじゃ回復しない。

土・日・祝日の方がこれから朝が早くなっていく。
いったいいつ休めばよいのだろう。

当たり前のことを当たり前にできるお母さんたちは
立派である。

私には全く向いていないと毎日つくづく思う。

それでも朝起きて、朝食の準備をし、子供たちをお越し、
犬の散歩に行かせ、登校の為に家を追い出し、
掃除をし、資源ゴミをだし、、コーヒーをつくり、仕事に
(1階へ)出かけて行く。

はっきり言って眠いのだ(-_-;)
[PR]
by it-yuko | 2012-01-30 13:08 | プライベート | Comments(0)

制服

練習から帰り、お風呂に入った後に、春からの制服オーダーに出掛ける。

d0224139_1729967.jpg
ブレザー・パンツ・体育着半袖上下・長袖上下・体育上履き・上履き等々を含め、
試着購入。

当然ながらのいいお値段。

今日未購入は、白カッターシャツと夏のパンツ・夏ポロシャツ。

これじゃあ、3年間着れそうな、ブカブカのジャケット買いたくなる気持ちわかるね。

ジャケットはMサイズ。それ以外の全てはLサイズでゲット。
上履き26センチ。

只今身長162センチ。後3センチでお父さんを追い越す。早く追い越して行って。
[PR]
by it-yuko | 2012-01-29 19:27 | 子育て | Comments(0)

長男の目

子供たちのお父さんは目が弱い。
網膜剥離の手術を10代と40代とで2回受け、
昨年は50歳にして白内障の手術を、
緑内障の傾向が有り、現在、点眼と経過観察中。

中学生の時に、「この年齢にしては網膜が薄いですね。」と、
診断されていたのを無視して、高校からラグビーをやり、
18歳で剥離したという流れ。

おばあちゃん(主人の母)からは、「うちは目の性が悪い家系だから、
裕子ちゃん気を付けてね。息子も孫達も。」と、言われている為、
このたび次男に続き、眼科で検査。

長男君は視力が裸眼両目で1.0。
ギリギリOKだが、乱視ありとのこと。

網膜・緑内障に関しては問題ないが、緑内障の眼の神経の
形にどちらかというと近いので、年に1度は経過観察をと
言う診断となった。

因みに次男の視神経の形も玄と同じく、緑内障の目に近い形を
している。

中学で硬式を使う前に、一度検査をと思っていたが、行って良かった。

私は乱視家系では無いので、乱視知識がなく、ネットで調べたところ、

乱視とは、角膜の球面が歪んで起こる状態で眼に入ってくる光が
網膜に届くまでの間に乱れてしまい、焦点が合わなくなること。
乱視には正乱視と不正乱視がり、正乱視とは、視屈折した光が
二ヶ所で焦点を結ぶ状態。この症状はものがぼやけて見えたり、
多重に見えたりする。
ほとんどの乱視はこの正乱視なのだそう。
不正乱視とは、角膜の表面が不規則に変化しているため、
どこにも焦点が結ばれない状態のこと。
不正乱視は眼鏡では矯正が出来ず、コンタクトでやるのだそう。


長男の現在は、元々何かの不都合な症状があっての検査でも
ないし、視力が1.0あるので、何もする必要はないとのことだが、
乱視は遺伝で有るので、良くはならないが、遠くを見る等、注意を
するようにと眼科で指導を受ける。

やっぱり・・・・。
裸眼で頑張ってほしい!行けるところまで。
その方がボールが良く見える。
どんなにコンタクトや眼鏡で矯正しても、裸眼に勝るものはない。

「お母さん、俺PSPやDS止めるから。」
本人も意味はなんとなく分かって居るのだろう。

今日は6時からお弁当を作り、長男を目黒駅まで送る。
終日河川敷で新しいチームで練習。次男は10時から練習。

それぞれ頑張って貰おう。
[PR]
by it-yuko | 2012-01-29 09:24 | 子育て | Comments(0)

今年初のチーム練習

長男は今年初めてチーム練習に合流。
d0224139_17375016.jpg
次男が最高学年になるため、5年である覚と4年生との合同練習となる。

d0224139_1740470.jpg
相変わらずの次男。

d0224139_17404378.jpg
次男を見ていると、元気で野球をやってくれているだけで嬉しくなる。
この人は中学で野球をやってくれるのだろうか?
私の父の、「囲碁・将棋クラブにいれたら?」という言葉を思い出す程、
一見やる気無さそうな、我が家のもう一人の息子なのだ。
[PR]
by it-yuko | 2012-01-28 20:09 | 野球 | Comments(2)

入部意志

長男は予定通り、自分でクラブチームに伺い、入団意志を伝え、
監督と握手をし、帰ってきた。
d0224139_10492799.jpg
霜が降りて、グランドが使えないそうで、午後からは、まだ席がある
現チームの練習に合流する予定。

2月にお別れ大会があり、対戦チームも決まっている。
軟式ボールに再び慣れて、楽しんで6年間を終えて貰いたい。
[PR]
by it-yuko | 2012-01-28 10:51 | 野球 | Comments(2)

今日は

本日は日頃から仲良くしているお友達家族と、
遅い新年会だった。楽しいひと時を過ごした。

我が家の主人と言うと、今朝からアメリカ出張。
何時間掛かるか分からない(私が知らないだけ)
飛行機乗り、出掛けて行った。

飛行機に乗って仕事というだけで、私にはアウト。
空も海も嫌いな私には、まったく向かない業務である。

自分には出来ない事をする人。
それだけで尊敬に値する。
[PR]
by it-yuko | 2012-01-27 22:58 | プライベート | Comments(0)

遅いランチ

d0224139_15124390.jpg

[PR]
by it-yuko | 2012-01-27 15:12 | お仕事 | Comments(0)