<   2012年 09月 ( 61 )   > この月の画像一覧

体育会系伊藤家の人々

本日は朝の5時起きで、お弁当を作り、それぞれを
6時50分に送り出す。

次男は9時プレーボールのライオンズ杯1回戦。
1対3で1試合目で敗戦。

今日はスタメンの5年生が1人欠席で、6年生6人・
5年生1人という台所事情。
4年生2人に試合参加をお願いせざるおえない。

次男はその欠席の5年生の子の代わりにファーストだとばっかり
思っていたが、次男はいつものセンター2番で登場。
d0224139_211549100.jpg
いつものようにそれなりに頑張ったが、
残念な結果となった。
d0224139_2117254.jpg
打線はしばらくの低迷期を脱出したものの、
ポテンヒット1本という結果。

しかし、この人、相変わらずグランドで奇妙な言動。
d0224139_21232516.jpg
監督がタイムをかけ、内野全員が集まっている間、
センターで正座を始めたこの人。

精神統一中なのだろうか?

その後、次男はお昼を挟んで、旧東海道宿場祭りでの
綱引き大会に出場。

私は次男の試合後直ぐに電車に乗り、長男の遠征に移動。

長男のチームは3試合、練習試合が組まれ、3ヶ月ぶりの
1イニングピッチャーをやらせてもらったようだ。
その他、セカンド・ライト・ショートと盛りだくさんだった。

明日は都民の日で、品川区の公立学校はお休み。
よって2人は休日となる。

今晩はのんびり過ごせよ。
[PR]

by it-yuko | 2012-09-30 21:32 | 野球 | Comments(0)

3という数字

長男は「3」という数字に縁がある。

特にゼッケンにだ。

学童野球の背番号も。

セレクションのゼッケンも。

昨日も第3走者だったことで3番を
付けていた。

クラス全員参加リレーも30番と
3が存在する。

只今3組の長男。

伊藤(いとう)なので、あいうえお順で行くと
確かに3は当たりそうな数字ではある。
(しかし、出席番号で3番になったことはない・・)

今回のこちらも↓
d0224139_724749.jpg
明後日の連体の為に、配布されたゼッケン。

数秘学(数字のメッセージ)で3は様々な意味をなすが、
いくつかの一般的な解釈は、

●3は方向性を生み出し「発展」を現す。
●3は2つの分離した働きに対して、3番目の働きを現す。
●また、3は相対(対立)するものから新らたな展開や
 新しいパワーを生じさせた状態を意味し、
 力強いパワー(破壊力)を生み出すことで、物事をさらに
 発展させるという創造的な力を象徴する数。

大いに常に「発展」をし新しいものを生み出し、方向性を
見出してもらいたいものだ。
[PR]

by it-yuko | 2012-09-30 07:42 | 人物紹介 | Comments(0)

運動会の結果

長男は、年に一度の大イベントを大いに謳歌した。

午前中は雲の御蔭で助かった天候も、お昼近くの一瞬から

雲が途切れて、灼熱状態となった。

その中で、100m・400mリレー・クラス全員参加リレーなどの

徒競走を始め、競技をこなしていた。

本人は道具係だったらしく、クラスの席に座ることはなく、

大玉の近くに陣取り、観戦・応援しながらのお手伝いに励んでいた。

年に一度、大声で活躍を応援し、嬉しそうに参加する長男。

来年も頑張れよ!!

(お手伝い係として)
d0224139_211266.jpg
(100m徒競走)
d0224139_2122282.jpg
リレーの第3走者。
d0224139_2114889.jpg
本人の最も嬉しい勝利は、100mでもなく、対抗リレーでもなく、

クラス全員リレーだった。

30人余りの足が速い子も遅い子も入り乱れて一生懸命走る。

最初、4チーム中最下位からスタートして、32人がバトンを

つないでいく。

想像通りの答えにやっぱり(^-^)
[PR]

by it-yuko | 2012-09-29 21:03 | 子育て | Comments(0)

長男の運動会

今日は中学の運動会。

午後から野球練習の次男と3人で観戦。

3学年なので、割と出場回数が多いかも。

大いに楽しませて貰うとしよう。

午後はおじいちゃんとおばあちゃんも応援に

来てくれる。

少しでも慰めになるように、ベストを尽くすよう

長男には指令を出してある。

d0224139_7521022.jpg

[PR]

by it-yuko | 2012-09-29 07:52 | 家族 | Comments(0)

父母会総会

長男の野球チームの父母会総会に参加。
d0224139_0234229.jpg
お料理の品数、量が尋常ではない。

本日も食べ過ぎ・・・

総会会場に行く途中、のど自慢イベントの前を通過。

d0224139_0245577.jpg
近眼なのでデジカメ画像で今改めて観ると(´Д` )な感じだが、

高音部分を除けば十分なパフォーマンスだった。

凄いなあ!

これだけ歌えれば十分だ。
[PR]

by it-yuko | 2012-09-29 00:26 | 野球 | Comments(0)

最近の朝の友

d0224139_883258.jpg
最近、今まで7時30分オープンだった、五反田タリーズが、

7時オープンに変更された。

定番のアイスラテに、このベーコン&チーズトースト。

私にしては、朝食べ過ぎだよね(´・_・`)

でも美味しいわ(^O^)
[PR]

by it-yuko | 2012-09-28 08:11 | プライベート | Comments(0)

YTハーバー

d0224139_19204142.jpg
数々のドラマや撮影のスポットになる品川区港南。

d0224139_1922269.jpg
今日は長男の野球のママ友で、素晴らしいネイリストさんとのお食事。

圭子ちゃんとの事が有り、何度も私の方からお誘いしておきながら、

すっぽかし続けてやっと本日。

今日は楽しいお話しの中に、ネイリストとしての素晴らしい才能あふれる

彼女のビジネスチャンスのお話し等々も。
d0224139_19222697.jpg
素晴らしい秋晴れの中で、十分にボリュームが有るサラダプレートランチだった。
[PR]

by it-yuko | 2012-09-27 19:25 | 品川・石川 | Comments(0)

無自覚

1週間、あの世とこの世をさ迷っている人と
一緒に過ごすと、その後の自分自身も、
この世の人なのかあの世の人なのか
解らない感覚にいることに気がつく。

何とも本来の感覚が戻ってこない。

先ず、日付と時間の感覚が麻痺している。
割と時間厳守を自負している私だか、
全く1時間、時間を違えて、始めてお目に
かかるお客さんをお二人待たせてしまった。

いわゆる遅刻である。

人が朽ちていく姿を見ていると、
人は土に返って行く事がよくわかる。

生き物から個体になっていく様を見つめていると、
人が常に、何かによって生かされている事を
改めて実感する。
全く別の存在に変容して行くのだ。

昨日まで意思疎通が出来ていたのに、翌日からは
たまにしか反応しない。
そして、たまにも反応しなくなり、瞬きも全くできず、
全身全霊で1呼吸ずつ吸うためにだけ生きている。
どんなことがあっても、息することをやめない。
止めるということは「死」を意味するから。

そんな空間に居ると、自分が地に足が着かない
状態にその後もなっていく(ことに最近気がつく)
人と普通に話し、毎日のお決まりをこなしてはいる。
でも新たなアイディアや決断力が全くない。

そして、ただただ食べる。
一生懸命食べる。
食べることで、なんとか疲れから回復しようと
している。
でも本来は、疲れたら空腹でジッとしているのが
動物の正常なあり方なのだ。
そんな事もあり、中々この微妙な感覚は
回復しないのだろう。

今日も1日が始まる。

この微妙な感覚に居ながら、腹八分目を心がけ、
後は時間が解決してくれることをじっと耐えて待とう。
[PR]

by it-yuko | 2012-09-27 08:29 | プライベート | Comments(0)

やっちまった(´・_・`)

体育着と共に洗濯してしまった身分証明書・・・

圭子ちゃんのお葬式の忌引き日数の確認したかったから

長男に見せて貰った私のせい。

長男は自分のせいと思っているらしいが・・・

日頃バックに入れている証明書を、体育着で登校する

長男に返す。

今週は運動会と体育大会の練習で、体育着で出掛けているので、

朝、ポケットに証明書を入れた長男。

かろうじて最も大切な証明部分だけが残る。

後は、洗濯機の中で木っ端微塵。
d0224139_18544173.jpg

[PR]

by it-yuko | 2012-09-26 18:55 | 家族 | Comments(0)

変わった異業種交流会

本日より1年間にわたり、毎週水曜日の10時30分から12時、

とてもユニークな異業種交流会に通う事になった。

先週は余り仕事が出来なかったので、まだまだいくつも

やらなければならない仕事が溜まっている。

そのこの時期に、新しいことを始めるんだ・・・

最初は久美子さん(私と共同経営)に頂いたお話であった。

毎週の参加なので、出張の多い、久美子さんは到底無理と判断。

単純に考えて52回となる。

サラリーマンや学生であった時代を考えると、全く難しい事ではない。

ただ、知らないところに行くことはいつも不安がつきまとう。

この1年、どんな出会いがあるだろうか?

何ごともチャレンジである。

1年後、充実し有意義であったといえることを期待する。
[PR]

by it-yuko | 2012-09-26 08:30 | お仕事 | Comments(0)