今日も伊藤裕子

<   2012年 12月 ( 65 )   > この月の画像一覧

沖縄旅行・グルメの巻

沖縄旅行も2度目になると、少し場所の把握が出来る。

国際通りというメインストリートから少し中に入り、
しばらく歩く。
そこには「公設市場」という、とても日本とは思えない、
屋根付きの2階建ての市場がある。

d0224139_18203428.jpg
さすが南国。
お魚もカラフル。
d0224139_18205912.jpg
このお刺身は何と1,000円!
d0224139_18214863.jpg
1階の市場で購入した食材を使い、2階で食することが出来る。
今回は先ほどのお刺身とこの夜光貝を。
d0224139_18241143.jpg
半分はお刺身で、半分はガーリックバター炒めにして。

バイキングのお昼を食べてから、こちらに出掛け
食べたにも関わらず美味しいの1言。
[PR]

沖縄・野球練習の巻

気温も素晴らしく、野球練習にはうってつけの場所。

ホテルから2.6キロ離れた、ファミリースポーツランドへ

3日間とも出掛ける。

ここのマシーンは球速が、

80キロから100キロ

90キロから110キロ

120キロから130キロ

135キロから145キロと

大変興味深いものだった。

1日目の長男。
d0224139_8455370.jpg


2日目の2人。
d0224139_8465978.jpg
3日目はお父さんと2人で出掛ける。

120キロからは三宅モード。

135キロからは一平モードと、長男はマシーンに

勝手に名前を付けて打席に立つ。

135キロから145キロでは、「小学生以下・野球経験の

無い方は大変危険ですので打席に入らないように」と、

記載があった。

その言葉にも感化される。

途中に飽きてきたその時、小学生が数人駆け寄り、

「凄いよ!強いなあ(*_*)」と、ザワザワ話し始めると、

長男の気分も最高潮へ。

その他にも久美子さんとのランニング4キロ。
d0224139_8545588.jpg
素振りに私とのキャッチボール。

ホテルでの柔軟体操と、沖縄キャンプさながらの

充実した3日間であった。

しかし、しかし、沖縄のバッティングセンターは安い。

勿論、硬式では無いが、東京近郊の半額ほどだろうか?

また、他のお客様もまばらで、殆ど、2・3個のマシーンを

ローテーションで使用する事が出来る。

幸せなひと時だった。
[PR]

沖縄旅行

今年の慰安旅行は、始めて開催した昨年の

沖縄に引き続き2回目となった。

慰安旅行に行けるなどとは、会社を設立した

頃には、考えも及ばなかった事だ。

しかも今年も沖縄に行くことが出来た。

久美子さんは27日~29日。

我が家は28日~30日であったが、大変楽しく

充実の3日間だった。

時間を見つけ色々な画像をアップしたいと思う。

d0224139_0401594.jpg
[PR]

沖縄最後の食事

d0224139_19295660.jpg

空港の回転寿司
[PR]

糸満の海

d0224139_1281120.jpg

やや曇り空
[PR]

ひめゆりの塔

d0224139_1156255.jpg

[PR]

本日も大量夕食

d0224139_2101523.jpg

余る程のオーダー。
たらふく頂く!
デザートは別腹で。
[PR]

アグーハンバーグ

d0224139_1272947.jpg

頂きます!
[PR]

不真面目な長男

d0224139_927947.jpg

競争相手が居ないと不真面目になる長男。

それではと、1周お付き合いしダッシュで走る私。

ハンディーをもらい、先に走り始めたのは良いが、

どうやらコースを間違えたようだ。

御蔭で、どこまで走っても私に追いつかない長男は

焦り猛追。

そのおかげで、少しは良い運動になったようで何より。
[PR]

早朝ジョギング

d0224139_9232352.jpg

久美子さんと息子2人、沖縄・国際通りを走る。
[PR]