8月最後の日曜日は

8月最後の日曜日。

覚の公式戦。
第1回戦は、何と0対1で勝利。
d0224139_17222236.jpg

こんな接戦をものにするほど、
チームは強くなってきた。

そんな覚のチームを2日間観戦した玄。

俺も試合に出てー!!
d0224139_17222289.jpg

そんな事もあり、いつものバッティングセンターへ。

野球三昧の8月が終わっていく。

あの熱闘から2週間・・・
もっと遠い昔のような気がする。

幸せな8月だった。

玄はこれ以上の夏は無いよと私に言うが、
それでは困るのだ。

より高みを目指し、頑張ってもらおう!





iPhoneから送信
[PR]

by it-yuko | 2014-08-31 17:31 | 野球 | Comments(0)

阪神・巨人戦

d0224139_21494596.jpg
夫が仕事関係で頂いたチケット4枚。

夏休みなので、苦労してゲットしてくださったことだろうに。

勿論、ありがたく頂戴し、行くべき人が行くのだ。

夫と玄と覚、そして玄の同志と共に。

私がネットでチェックして想像していたよりも、

良い席だったと夫が画像を!

悪くないじゃん(^O^)

試合は初回のホームランからスタートし、沢村選手の

完投・完封で。

玄太郎はかつて、担当コーチに、大変申し訳ない話だが、

「沢村!」と呼ばれていた。

そんなわけで、ご縁を感じた本日のカード。

良い夏休みの思い出になってくれたら幸いだ。
[PR]

by it-yuko | 2014-08-28 21:56 | 野球 | Comments(0)

田舎では・・

田舎での過ごし方は、

起床
堤防釣り
グリーンスムージー
海鮮丼の朝食
お昼のお刺身物色
お昼
小学校で野球
イカダ釣り
夕食

とまあ、ざっとこんな感じ。
d0224139_749536.jpg

たとえ2日間の帰省になろうとも、
ルーティーンは変わらず。
d0224139_7495334.jpg

イカダ釣りのあいだは、私とコロはお留守番。





iPhoneから送信
[PR]

by it-yuko | 2014-08-28 07:49 | 品川・石川 | Comments(0)

帰省

8月、相変わらず慌ただしい日々を送っている。

8月15日、息子の3年間の野球が終わり、一息着く予定であったが、

次は高校のオープンキャンパスに行く事になった。

そうか・・・

次は高校なのだ。

往復1200キロの郷里への帰省は、そのスケジュールで

4日から2日に減らす。

今年の夏帰らなければ、あと4年、夏には戻れないかも・・・

年子の2人が高校で野球をやるということは、そういうことだろう。

そんな訳で、無理を承知で、夜中に車を飛ばす。
d0224139_9193050.jpg

相変わらず、日本海のお魚が待っていてくれた。

いつもの海鮮丼

いつもの朝市

いつものパン屋

いつものスーパー
d0224139_9193047.jpg

2年ぶりの夏。

アッと言う間の2日間だったが、充分行った甲斐が有った。

大して上手くもないのに新体制の主将になった次男。

勉強嫌いで、この先どうするつもりなのか心配な長男。

それでもこちらは変わらず頑張る!





iPhoneから送信
[PR]

by it-yuko | 2014-08-26 09:19 | 品川・石川 | Comments(0)

野球アナウンサー

玄の引退と共に、アナウンサーとしての
私の役割も引退した。

多少野球が分かっているということで、私は
クラブチームで当初アナウンス部だった。

それでも土日、仕事がある為、後期は
アナウンスではなく、イベント部に所属した。

1月より遠征遠征で、正式アナウンス部の方が
来れないときは、やはりアナウンスの役目が
回ってくる。

以前にもお話したが、私は中学の時に友達と
野球の試合のアナウンスを任され、
散々だったトラウマがある。

その時のことを思い出すだけでも、イヤーな
気持ちに十分なれる。

しかし、そこは子供たちのため、致し方無し。
チームから誰かアナウンスに出さなければ
ならない。

私はアナウンスに限らず、何事にもセンスがなく、
全ては準備で補っている。

突然決まる、選手の背番号コール・大会正式名称・
打順等々を可能な限り事前に入手したり想定して、
前日声に出して練習する。

そうでなければ、結果は私の場合は目に見えている。

自分ひとりが恥をかくのは構わないが、子供たちの
大事な試合の妨げになることは極力避けたい。

そして、これでもチームの看板を担う役割では
あると思っている。

そんなアナウンサーとしての仕事を、先日の
ような大きなスタジアムでやらせてもらった。

自分の息子の最後の大会に、皆の名前・
ボディション・背番号等々をコール。

元々、この大会は、今まで出れない選手のために、
玄のようなピッチャーたちが投げる。

今までの感謝を込めて!

可能な限り、そんな気持ちでお手伝いをしようと
決めていた。

声で選手を応援する。

選手の邪魔にならず、選手を影から応援。

そして、声は表舞台へ。

そんな緊張感の中、試合は進んでいく。

最も良い場所で野球を観る事が出来る。
それがアナウンサーに与えられたご褒美なのだ。

まあ、私の最後のアナウンスは、出る予定が
なかった息子が突然野手として交代することになり、
背番号を間違え訂正したことかな・・・・(>_<)
あとは、まあまあということで!

何れにせよ、私にとっての一連の大きな役割は
子供たちの引退と共に終了した。

簡単に器用に、やりこなすことが出来る人が
多い中、大いに奮闘したアナウンスの役割。

私にとっての大役が終わった。

息子が野球をやらなければ、私の中学時代の
トラウマは消えなかったことだろう。

何十年の時を経て、この役割が巡ってきた事へ
感謝。

最後は、この適度な緊張感が楽しみにも変わった。

点数は自分で付けられないので、努力賞ということで。
[PR]

by it-yuko | 2014-08-18 15:43 | 野球 | Comments(0)

次なるは!

朝8時、お弁当を作り覚を送り出す。

8時半集合の練習のため、お弁当作りは7時からで余裕。

もちろん、車ではなく、自分で自転車で出かける。

試合が午後からと聞いていたため送り出したあと、ひと息つく。

昨日で、現役行事が全て終了した玄。

今朝は、好きなだけ寝て、起きたら夏休みの宿題を!

この日曜日の朝、一息つく事はどの位ぶりだろうか?

ちょっと淋しい倦怠感。

そこへいきなりメール。

試合の時間が朝9時からになりました!

急いで試合会場へ。
d0224139_619181.jpg

ダブルヘッダーで1勝1敗。
d0224139_619121.jpg

覚は2対3の試合で2点献上するエラーを。

つまり、覚のエラーのせいで敗戦。

勝利した2対5の試合でも、点に絡むエラーを(>_<)

それでも、すぐに声を出し、立ち直ろうとしていた。

真面目な覚の事だから、次に向けて努力を怠らないことだろう。

どうにか満足の行く結果を招けますように。

もう1年、野球少年の母は頑張る!


iPhoneから送信
[PR]

by it-yuko | 2014-08-18 06:19 | 野球 | Comments(0)

素晴らしいスタジアムと最後の勇姿

d0224139_931537.jpg

昨日の最後の試合会場のスタジアム。

こんなに立派なところで子供たちはプレーが出来た。

昨日の試合で唯一のヒットから、点を取る事が出来た玄太郎。
d0224139_931687.jpg

3塁でホームを狙う。

これが中学最後の試合画像。

本日から切り替えて高校進学に向け、ひと踏ん張り。

玄の野球人生は高校へとつながって行く。

またどんな、ハツラツプレーを観せてくれるのか、

楽しみである。

この現役引退後から高校進学までの数ヶ月は、

野球選手にとってとても大切な時期。

練習を怠らず、次のステージへ。




iPhoneから送信
[PR]

by it-yuko | 2014-08-16 09:03 | 野球 | Comments(0)

終戦の日 厚木基地側で熱い大会!

d0224139_9394536.jpg

69回目の終戦記念日。

厚木基地のそば、戦闘機のような飛行機が金属音を

鳴り響かせる。

何度も試合が中断する中、12時に黙祷を捧げる。

黙祷のアナウンスは相手チームのアナウンスの方が。

良かった!

アナウンサーのセリフを聞いただけで、私は泣きそうに

なった。

自分が読んでいたら、きっと言葉に詰まっただろう。

69年前には想像もつかない光景が、目の前に

繰り広げられている。

先人の多くの命の犠牲の上に、この平和な日本は

成り立っている。

そして、こんなに熱い戦いを、子供は必死で展開している。

この私たちが、「感謝と幸せ」と言わなければ、

いったい何が幸せか。

試合は敗戦し、3年間の中学野球時代を玄太郎は終えた。

それでも最後の試合まで出させてもらい、2ベースを

打つことが出来、犠牲フライでホームインした。

チャンスを与えてもらえ、ありがたいこの子。

「お前らは負け組(夏の全国メンバーではない)だから!」

それが、本日の引退式での監督からの言葉。

親はこっそり「この子達は勝ち組だから(^-^)」

そう、自分の息子たちにエールを送り3年間を終える。

幸せな中学野球時代だった。

掛け替えのない仲間と出会い、こんなに長く試合が出来、

奇跡の逆転劇を演じ、敗戦とは思えないほど、清々しい

顔をしていた。

この笑顔を持って、戦没者の方々の霊が少しでも休まる

事を、心から願う。











iPhoneから送信
[PR]

by it-yuko | 2014-08-15 09:39 | 野球 | Comments(0)

資格審査スタート

大会初日、第一試合、資格審査スタート。

がんばれ!
d0224139_8473927.jpg

アナウンスの私も頑張る(^-^)



iPhoneから送信
[PR]

by it-yuko | 2014-08-13 08:47 | 野球 | Comments(0)

再びの背番号1

d0224139_1643132.jpg
水曜日からの大会。

これが本当に最後の大会。

全国の試合に出れなかった選手。

先週の大会で出番があまりなかった選手。

彼らと共に最後の大会へ。

玄の役割はピッチャー。

どこで出番があるか分からないが、

いつでも万全の体制で。

どの試合でも裏方で、荷物整理、トンボ掛け、

コーチャーと、皆で戦ってきた2年半。

今大会は、そんな彼らの今までの悔しさを力に。

一昨日のチーム内での紺白戦は1イニング

登板し、6点献上。

こんな玄だが、皆のために力になるよう!
[PR]

by it-yuko | 2014-08-11 16:52 | 野球 | Comments(0)